雑誌や口コミで話題の脳卒中麻痺からの生還・奇跡の復活 | 機能回復のための愛知県名古屋市 脳梗塞個別支援塾

脳梗塞、脳出血など脳卒中の発症から180日以降も徹底個人指導。
脳卒中の後遺症に特化した西洋医学と東洋医学を組合せたリハビリ方法をわかり易く丁寧に指導。
「名駅徒歩7分」脳梗塞個別支援塾は2か月間で改善を目指し、愛知県・岐阜県・三重県を中心に全国の方をサポートします。
 090-6935-6227
お問い合わせ

インフォメーション

2019 / 03 / 15  10:08

最短2か月で改善を目指す!

1回60分・週2回・計14回。
最短2か月の計画的なリハビリで着実な機能改善を目指します。

 

 

脳梗塞個別支援塾では、1回60分・週2回・計14回を目安とする「2か月14回コース」を《通常コース》として設定しています。

自費のリハビリ施設では1回あたり90分や120分で設定しているところがほとんどです。
もちろん、当塾がリハビリを60分、週2回、14回でワンセットと考えるのには理由があります。

リハビリは、継続的なアプローチと習慣的な運動、ご自宅でのセルフのリハビリ、さらに適度な休息が必要です。
よって、一度に長時間の療法を行っても逆効果となる場合があるのです。

当然ご自身が自宅で取り組まれるセルフでのリハビリも必要です。
すべて任せっきりでは効果はフルに発揮されません。
リハビリを習慣化させることが大切なのです。

そして、リハビリの効果が現れるひとつの目安となるのが、リハビリプログラム開始から最短で2か月後くらいの時期になります

それを考えると2か月という目安は、最低限必要となるリハビリ期間となります。

お客様の症状や目標によっては、2か月を待たずに効果を実感できるケースもある一方で、リハビリの継続が必要となるケースもあります。

そのため脳梗塞個別支援塾では、《通常コース》の「2か月14回コース」終了後の《継続コース》として、「3か月12回コース」「2か月6回コース」をご用意しています。

具体的なメニューは、お客様一人ひとりの症状や目標によって異なります。
初回のカウンセリングで目標を明確化し、お客様の症状と不調の原因を探ります。
その目標と機能改善に最適なオーダーメイドのリハビリメニューを組み立てます。

リハビリプログラムやトレーニングを実際に体験したうえで入会を決めたいとお考えの方には、「体験コース」(1回60分/1回コース・3回コース)をおすすめします。

ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。
tel.png

 

2019.03.20 Wednesday