雑誌や口コミで話題の脳卒中麻痺からの生還・奇跡の復活 | 機能回復のための岡山県岡山市 おかやま脳梗塞個別支援塾

岡山地区で初の脳梗塞専門リハビリ施設。
脳梗塞、脳出血など脳卒中の発症から180日以降も徹底個人指導。
脳卒中の後遺症に特化した西洋医学と東洋医学を組合せたリハビリ方法をわかり易く丁寧に指導。
おかやま脳梗塞個別支援塾は2か月間で改善を目指し、岡山県・広島県・鳥取県を中心に全国の方をサポートします。
また、四国地方からもたくさんの方がリハビリにお越しになっています。

住所:岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院内(岡山駅より車で5分)
 050-7124-5337
お問い合わせ

インフォメーション

2019 / 03 / 15  10:08

自費リハビリだからできること

自己負担額が少ない保険内リハビリには、
「入院期間」と「リハビリ方法」に制限があります。

病院などの医療機関に入院して行うリハビリは「急性期リハビリ」と「回復期リハビリ」を対象とし、家庭での生活に必要な最低限の身体機能のみの回復を目指します。

回復期リハビリ病院を退院された方は思い出してみてください。

たとえば歩行に対しては、歩行器や歩行車などの「補助器具を用いた歩行ができる」ことが目標ではありませんでしたか?
「自分の足で歩ける」ことを目指すものではなかったかと思います。

軽度の後遺症であれば、入院中のリハビリで歩行機能を取り戻すことは可能かもしれません。
ただし、半身麻痺など重篤な後遺症の場合は、保険制度の関係で、身体機能が十分に回復していない状態でも退院をしなければならないケースも少なくありません。

その原因は、国民健康保険・社会保険などの医療保険によるものです。
医療保険には入院期間やリハビリ方法の制限があります。

保険制度の制約により重度の後遺症が残った方は下記のようなケースがあります。
医療機関で一定期間の入院リハビリを終了

  • 介護保険を利用して介護老人保健施設に転院
  • 自宅からリハビリ型デイサービス施設に通院


    介護福祉施設におけるリハビリは、身体機能の現状維持が主目的です。
    また、要介護・要支援といった介護認定の等級により、受けられるサービスも大きく異なってくるのです。
 
 

費用自己負担の自費リハビリなら
症状や目標に合わせたリハビリが可能です。

こうした保険内リハビリの限界により、昨今は自費のリハビリ施設が増えてきました。
私が主催している治療家向けのセミナーにも自費のリハビリ施設に勤務しているセラピストが多く参加されています。
やはり社会的ニーズ、患者的観点からニーズが高まっているのでしょう。

自費リハビリとは、国民健康保険・社会保険・介護保険などを利用しないリハビリサービスのことです。
保険外サービスなので費用は当然全額自己負担。
ただし、医療保険・介護保険が定める期間、頻度(回数)、時間、方法などの制約がなく、症状と改善目標に医療機関や介護福祉施設では実現できないリハビリサービスを納得するまで利用できます。

ただし、気になるのはやはり利用金額だと思います。
自費リハビリ施設はほとんどが法人が経営しております。
当然スタッフもおりますので、コストもかかり、利用料金も高額になってきます。

しかし、脳梗塞個別支援塾は私一人で運営しているリハビリの私塾です。
よって、他自費リハビリ施設より通いやすい料金設定になっています。
私塾の自費リハビリだからできる、症状と目標に合わせたオーダーメイドのリハビリ。
自費リハビリだから可能になる、早期の職場復帰、趣味を存分に楽しめる快適な暮らし。
脳梗塞個別支援塾は、お客様が失った自らの身体機能を最大限に取り戻すとともに、これからの人生を最大限に豊かなものにするための選択だと考えています。

 

ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。(予約専用電話番号)
tel.png

 

岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院内

2019 / 03 / 15  10:08

こんな方に最適です

 

リハビリに100%はありません。
しかし、可能性を最大限に切り拓けます。

  1. 脳梗塞・脳出血など脳卒中の後遺症にお悩みの方
  2. 病院や施設の入院リハビリ後もリハビリを継続したい方
  3. 自分の症状、目標に沿ったマンツーマンのリハビリを受けたい方
  4. 一日も早く仕事復帰、スポーツや趣味、旅行を楽しみたい方
  5. 脳卒中の再発の予防をしたい方

 

 

リハビリは脳卒中によって生じてしまった身体機能の障がいを、理学療法や作業療法によるアプローチ、運動によるトレーニングなどで改善させ、回復を目指すケアサービスです。
その効果は疾病・疾患の部位や度合い、後遺症として残った障がいのレベルなどによって異なります。
すべての身体機能障がいに対して100%の回復を約束することはできません。しかし、お客様の身体が持つ可能性を、最大限に切り拓くことは可能です。

リハビリをしなければ、身体機能は改善しません。症状はますます悪化し、日常生活にも支障をきたす結果となるかもしれません。 逆にリハビリと運動を重ねていけば、自力で歩いたり、車を運転したりできるようになるかもしれない。

旅行先でおいしい料理を堪能できるようになるかもしれない。
あたりまえのように職場に復帰し、今まで以上に活躍できるかもしれない。

私のリハビリ理論のベースを教授していただいた先生は自ら車を運転します。車で一緒に食事にも行きました。
ステーキを食べましたがフォークやナイフも上手につかっていらっしゃいました。

私はリハビリプログラムを開始する前にカウンセリングを行います。
お互いに目標を明確化させます。
そして、一緒に目標の達成を目指していきます。
オーダーメイドのマンツーマンリハビリで身体機能の改善を目指すとともに、的確な運動指導で疾病・疾患が再発しない身体づくりをサポートしていきます。

今、お身体の不調でお悩みの方は、あきらめずにご相談ください。
皆様と共に、より健やかな明日を目指してまいります。

 

ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。(予約専用電話番号)
tel.png

 

岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院

2019 / 03 / 15  10:08

最短2か月で改善を目指す!

1回60分・週2回・計14回。
最短2か月の計画的なリハビリで着実な機能改善を目指します。

 

 

脳梗塞個別支援塾では、1回60分・週2回・計14回を目安とする「2か月14回コース」を《通常コース》として設定しています。

自費のリハビリ施設では1回あたり90分や120分で設定しているところがほとんどです。
もちろん、当塾がリハビリを60分、週2回、14回でワンセットと考えるのには理由があります。

リハビリは、継続的なアプローチと習慣的な運動、ご自宅でのセルフのリハビリ、さらに適度な休息が必要です。
よって、一度に長時間の療法を行っても逆効果となる場合があるのです。

当然ご自身が自宅で取り組まれるセルフでのリハビリも必要です。
すべて任せっきりでは効果はフルに発揮されません。
リハビリを習慣化させることが大切なのです。

そして、リハビリの効果が現れるひとつの目安となるのが、リハビリプログラム開始から最短で2か月後くらいの時期になります

それを考えると2か月という目安は、最低限必要となるリハビリ期間となります。

お客様の症状や目標によっては、2か月を待たずに効果を実感できるケースもある一方で、リハビリの継続が必要となるケースもあります。

そのため脳梗塞個別支援塾では、《通常コース》の「2か月14回コース」終了後の《継続コース》として、「3か月12回コース」「2か月6回コース」をご用意しています。

具体的なメニューは、お客様一人ひとりの症状や目標によって異なります。
初回のカウンセリングで目標を明確化し、お客様の症状と不調の原因を探ります。
その目標と機能改善に最適なオーダーメイドのリハビリメニューを組み立てます。

リハビリプログラムやトレーニングを実際に体験したうえで入会を決めたいとお考えの方には、「体験コース」(1回60分/1回コース・3回コース)をおすすめします。
ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。(予約専用電話番号)
tel.png

 

岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院内

2019 / 03 / 15  10:06

脳梗塞個別支援塾はここが違う!

統合施療家 植木昭憲が主宰する、
“発症前の生活”のための自費リハビリ塾。

2006年、名古屋駅から徒歩数分のテナントビルにリラクゼーションも兼ねた整体サロンをオープン。
様々なお悩みに対応したメニューを構築してきました。
その後、今度は症状ごとにサロンを分割・展開し、多彩なメニューを通じて、幼児から高齢者まで幅広い方々の発育と健康をサポートしています。

脳梗塞個別支援塾は、元の身体のように自由に手足が動く状態になるまでサポートする自費リハビリ塾です。脳梗塞・脳出血など脳卒中の後遺症に対して短期間での改善を目指し、より早期の職場復帰、より快適な暮らしを全力で応援します。  
 

リハビリ+運動指導で、
身体の機能改善と再発予防をサポート。

脳梗塞個別支援塾では理学療法、作業療法的見解から復活まで指導します。
マンツーマンのリハビリと運動指導。運動器の麻痺や痺れ、痛みなどの改善を目指すと同時に、同じ疾患を繰り返さない身体づくりをサポートします。 
身体機能の改善にとどまらず、疾病・疾患の再発を予防します。
 

メール・電話をフル活用。
更に在宅でのトレーニングにも対応。

「リハビリ指導の方法も気に入った」
「ぜひ通ってみたい」
「だけど、麻痺があって通うのは難しい」

ご安心ください。脳梗塞個別支援塾は最近増えている自費のリハビリ施設とは方向性が若干異なります。
私(植木昭憲)自身が個人的に施療家人生を賭けてリハビリをサポートしているのです。
よって、来院方法でお悩みの方には、私自身がご自宅にお伺いいたします。
また、トレーニング期間中に疑問点などが出てきた場合は、お電話やメールでサポートいたします。
綿ごしではなく、絹ごしのようなパーソナルトレーニングをご用意。
お客様一人ひとりの症状と改善目標に応じた個別メニューのもと、もっとも効果的なリハビリサービスをご提供します。 
ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。(予約専用電話番号)
tel.png

 

岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院内

2018 / 12 / 07  11:48

ご予約について

ご予約・お問い合わせは、お電話かWebにてお気軽にどうぞ

24時間受付のWeb予約

お電話でのご予約

専用フォームからご予約ください。会員登録等は必要ありません。
メニュー、ご希望の日時をお選びいただき、お客様情報をご入力ください。
web.png

着信が残れば、折り返しご連絡させていただきます。(予約専用電話番号)
tel.png

 

岡山市北区厚生町2-11-14 第5松田ビル アヤナ施療院内

1
2019.06.25 Tuesday